人間ドック利用補助

平成28年4月1日より補助対象者と補助要件が変更になりました。ただし、平成28年3月31日までに発生した補助要件につきましては、変更前が適用されます。
人間ドックを実施している医療機関や健診機関で、人間ドックを受診した場合にその費用の一部を補助します。
 
補助対象者
30歳以上の会員本人と配偶者
 
補助要件
(1) 人間ドック(病気の予防や早期発見、早期治療のために行う総合健康診断)を受診し、自己負担をした金額が、次のとおりであること。
@ 日帰りコース---  支払い金額が、1回 10,800円以上
A 1泊2日コース--- 支払い金額が、1回21,600円以上
※ 医療保険の対象となる検診(健診)でないこと。
 
補助金額
年度内、どちらかのコース1回   ※年度内:4月1日〜翌年3月31日
(1) 日帰りコース    1回 5,000円
(2) 1泊2日コース    1回 10,000円
 
請求者
30歳以上の会員本人
 
請求期間
人間ドック受診日以降、6か月以内
 
請求方法
「人間ドック受診補助金請求書」に必要書類を添えてサービスセンターにて手続きをしてください。

○ 請求時に必要な書類等
ア 人間ドック受診補助金請求書
  用紙はサービスセンター窓口にあります。  ホームページからもダウンロードできます。
イ 印鑑
ウ 会員証
エ 医療機関の発行した領収書(次の記載があるもの)※原本はお返しします。
  ・会員氏名(フルネーム)  ・受診日   ・人間ドック受診料
  ・人間ドックを受けた医療機関名 ・但し書きの明記「人間ドック受診料」と記載があること

〇代理人の方が受領される場合は、「人間ドック受診補助金請求書」の委任状欄への記入と代理人の印鑑が必要です。

ページトップ